赤い着物

高校生でも利用できる料金の着物レンタル

京都の風景

修学旅行で京都に行く高校も、日本の中には多くありますが、その中で舞妓体験の様に、着物を着て京都の街を歩いて見たい、と考える女の子がいてもおかしくはありません。しかし舞妓体験は10,000円前後かかることが一般的ですので、高校生のお小遣いでは手が出しにくいものです。そこで高校生でも利用しやすいアイテムとして、着物レンタルがあります。
京都で着物レンタルを利用する場合、事前にネットで予約をすることが出来ます。そのため当日になって焦りながらお店を探す必要がありませんし、事前に料金も分かっているので、後から高額な料金に困った、ということもありません。事前に予約を入れることで、着付け代やヘアセット込みで3,000円程度で着物レンタルを提供している業者もありますので、安心です。安い料金のプランですと落ち着いた雰囲気の着物が中心にはなりますが、2,000円前後の料金をプラスできれば、若い女の子が好むような柄が一気に増えますので、予約をする前にネットで確認をしてみると良いでしょう。
着物を着る機会は、敢えて作らないとなかなか着ることが難しいという人も増えてきましたし、着物の柄は年齢に合う柄があります。そこで若い年代にこそ似合う柄の着物を京都の街で楽しんでみると、良い思い出になるかもしれません。

TOP